2014年10月 のアーカイブ | ペン字上達「伝統山下流」~ペン字が上手くなる方法~

ペン字上達「伝統山下流」の内容について(8)

ペン字上達「伝統山下流」DVD

ペン字上達「伝統山下流」

 
 
練習で書いた紙の意外な活用法

あなたが練習で書いた字が書かれた用紙、どうしていますか?

これを再活用することで上達を早めることができます。その活用方法とは?

性格も気分も明るくなれる!字の書き方

なんと、字をある方法で書くことによって、性格や気分も明るくなれるのです。

字は心に直結しているのです。

では、どのようにして書けば明るい気持ちになれるのでしょうか?

持ち方がおかしいです、でも治すと書けません。どうしたら?

そのような悩みを抱えている方は、本当にたくさんいらっしゃいます。

その解決方法をお教えします。

その他にも・・・

クセ字が治りません、どうしたらいいでしょうか
書いているうちに疲れてしまう
書いているうちに段々と汚くなってしまう
書き順は守らなくてはいけないのでしょうか
左利きを治したほうがいいのでしょうか

・・・こんな悩みにもお答えしています。

以上の内容で正しく練習をすれば、あなたは短期間に字がきれいになるでしょう。

しかもあなたがやることは「理論を知り、ビデオを見ながらまねて書く」

それだけでいいのです。

もう「字がヘタ」と恥ずかしい思いをすることもなくなるのです。

逆にあなたには、次々と良いことが訪れるでしょう。

字がきれいであったため、憧れの人と結婚できた

職場での見る目が変わって、上司や同僚から評価されるようになった

営業で、手書きのFAXや手紙を送るようになってから営業成績が良くなった

結婚式の芳名帳や、色々書類を書く場面で恥を書かずに済むようになった

履歴書の字がきれいだったので、仕事に採用された

年賀状を出したら、友達に驚かれて、それから一目置かれるようになった

学校の先生からの評価が良くなった(お子様の例)

・・・実はこれ、私の弟子などが実際に経験したことです。

字がきれいに書けること自体でも、とても素晴らしいことですがそれによって色々得をすることがあるんですね。

あなたの字がヘタのままか、きれいになるかは「効果的な練習法を知っているか知らないか」それだけです。

字がきれいになったことで、人生が変わってしまう人もいると言っても決して過言ではありません。

あなたも、大人の品格あふれるきれいな字がかけるようになって素晴らしい人生を送って下さい。
 
 
>>ペン字上達「伝統山下流」公式サイトはこちらから
 
 
 
 
 

ペン字上達「伝統山下流」~ペン字が上手くなる方法~ TOP » 2014年10月 のアーカイブ