2015年5月 のアーカイブ | ペン字上達「伝統山下流」~ペン字が上手くなる方法~

ペン字上達「伝統山下流」の良くある質問について(5)

ペン字上達「伝統山下流」DVD

ペン字上達「伝統山下流」

 
 
私は左利きです。学校で書道の時間は相当苦労しました。一度は右利きに矯正しようと努力しましたが、挫折してしまいました。左利きを矯正する必要はありますか。

いいえ。確かに、字は基本的に右利きで書くようになっています。

左利きですと、運筆に支障をきたして、不利な場面があります。(これがスポーツではあまり関係ない場合もあるのですが)

しかし左利きの方でも、きれいな字を書く方は大勢います。

右利きの方よりも、多少時間はかかる可能性がありますが、DVDを見ながら正しい練習を行えば、問題なく上達します。

本気で右利きに治そうとしている方に関してもヒントも冊子に紹介していますので、ぜひ読んでみてください。

私は若くありません。若い人のように、吸収や飲み込みが悪いので、今更練習をしても、上達は難しいのではないでしょうか。

いいえ。確かに若い方の方が上達は早い可能性がありますが、お年を召した方でも、映像を見ながら練習をすれば、問題なく上達します。

「いい歳をして、字がきれでないのは恥ずかしい」という気持ちもあると思いますので、取り組み方によっては若い人よりも上達する可能性があると言えます。

私は若くありません。もう長年自分の字が体に染みついてしまっていると思います。そんな私は今更練習をしても上達はしないのではないでしょうか。

いいえ。DVDご購入者の方も、私の通信添削の生徒さんでも、お年を召してから取りくんでいる方は大勢います。

そして、しっかりと練習をして、上達を実現しています。

映像を見ることで、脳に直接イメージをインプットできます。

これは大きなインパクトで、これまで長年クセが付いている方でも、根本から上達することが期待できるのです。

小学生の子供にやらせたいのですが、大丈夫でしょうか。

はい。ぜひお子様にも取り組んで頂きたいです。

若いうちから正しい字の形を、映像で覚えることは、この先、大人になってから大きな財産になります。

また、脳が若いので、上達も早いでしょう。

親子でDVDを見ながら字を練習すれば、お子様も取り組み安いですし、家族の交流も生まれて良いことずくめです。
 
 
>>ペン字上達「伝統山下流」公式サイトはこちらから
 
 
 
 
 

ペン字上達「伝統山下流」~ペン字が上手くなる方法~ TOP » 2015年5月 のアーカイブ