ペン字上達「伝統山下流」の内容について(2) | ペン字上達「伝統山下流」~ペン字が上手くなる方法~

ペン字上達「伝統山下流」の内容について(2)

ペン字上達「伝統山下流」DVD

ペン字上達「伝統山下流」

 
 
私がこのホームページを作ったのは、理由があります。

「字が下手で悩んでいる人が、あまりにも多いから」

そして「正しい練習をすれば、字はきれいに書けるようになる」ということをあなたに知ってほしいのです。

ペン字上達「伝統山下流」

とあなたは思われるでしょうが、心配ありません。

私のペン習字研修センターにも、同じような悩みをかかえてくるのです。

「練習帳でも通信添削でも、字がきれいにならなかったです・・」
「生まれつき字が下手で、遺伝もあるので仕方ないですよね・・」
「まっすぐ書けません、力が入ってしまいます・・」

そこで私は、こう考えるようになりました。

「何か良い、字の上達方法はないものか・・」

ペン字上達「伝統山下流」

字の練習は、書店で売られている練習帳で練習をするか通信添削で添削を受けるのが一般的です。

しかし、それらを実践してもあまり字が上達せず苦労している人が少なくないのです。

ところが、大した練習をしていないのに生まれつき字がとてもきれいな人も、存在するのです。

・練習してもなかなか上達しない人がいる
・練習しなくても生まれつき字がきれいな人がいる

私はその点に着目し、ある練習法を開発しました。

早速その効果を試すべく、数人のモニター様にこの練習法を実践して頂きました。

すると驚くべきことが起こったのです。

ペン字上達「伝統山下流」

これには開発した私自身も、驚きを隠せませんでした

誰か他の人に書いてもらったのでは?と疑ってしまったほどです。

しかも、この練習方法はやみくもに練習帳をなぞる練習を繰り返しやる

このようなことをしなくてもいいのです。

ペン字上達「伝統山下流」

あなたはそう思われるでしょうが、あなたはそれで上達しましたか?

練習帳を繰り返しなぞっても、なかなか上達しない人が多いのです。

練習を挫折して、字を上達させることを諦めている人を嫌というほど見てきました。

そして、とても非効率な練習方法で苦労している人が多いのです。

字の練習の「間違った認識」を改めるだけでも字はきれいに書けるようになります。

絶対に諦めず、続きをお読み下さい。
 
 
>>ペン字上達「伝統山下流」公式サイトはこちらから
 
 
 
 
 

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » ペン字上達「伝統山下流」~ペン字が上手くなる方法~

ペン字上達「伝統山下流」~ペン字が上手くなる方法~ TOP » ペン字上達「伝統山下流」内容 » ペン字上達「伝統山下流」の内容について(2)